西国三十三カ所・観音霊場の巡礼旅日記

menu

西国三十三カ所をめぐる旅

TAG番外

華頂山 元慶寺 西国三十三カ所 番外

華頂山 元慶寺は花山法皇が出家得度した寺として 西国三十三所霊場の番外札所になっています。 僧正遍昭を開基とし、元慶元年(877年)に建立され、 平安時代に最も栄えたが応仁の乱で焼失。 その後、江戸時代末期に再建されました。 …

豊 山 法起院 西国三十三カ所 番外

法起院は西国三十三カ所巡礼の開基徳道上人が隠棲を送られた場所で 西国三十三カ所の番外として多くの参拝者がお参りされています。 法起院は、徳道上人により天平7年(735)創建されました。 元禄8年(1695)に長谷寺化主英岳僧正によ…

西国三十三カ所・京都 西国三十三カ所・近江 西国三十三カ所・南河内 西国三十三カ所・紀州 西国三十三カ所・播磨 西国三十三カ所・大和路 北摂エリア