西国三十三カ所・観音霊場の巡礼旅日記

menu

西国三十三カ所をめぐる旅

TAG上醍醐

深雪山 上醍醐 准胝堂 西国第十一番札所

醍醐寺は聖宝理源大師が貞観16年(874)に上醍醐山上で地主横尾明神の示現により、 醍醐水の霊泉を得、小堂宇を建立して、准胝、如意輪の両観音像を安置したのに始まる。 准胝堂の創建は、貞観18年。醍醐寺開山、聖宝理源大師が開山のおり、…

西国三十三カ所・京都 西国三十三カ所・近江 西国三十三カ所・南河内 西国三十三カ所・紀州 西国三十三カ所・播磨 西国三十三カ所・大和路 北摂エリア